2011/10/21日のお勧めエントリー

プレスリリース / 川崎重工、2011年10月19日より
プレスリリース / 川崎重工、2011年10月19日より

 川崎重工は、海洋エネルギー開発、潮流発電システム開発に着手すると宣言しました。情報によれば、数十億円を投じて沖縄県とスコットランドで実証実験を進める。沖縄では、出力数百キロワット規模の装置を設置する。スコットランドでは、海洋エネルギー開発で世界の先端を行くスコットランドにある、欧州海洋エネルギーセンター European Marine Energy Centre(EMEC)での、本格的な試験を予定していることも発表し、世界市場での展開を画策していることもアピールしました。

 

川崎重工、海洋エネルギー開発、潮流発電システム開発に着手-----ソフトエネルギー、2011/10/21

 

 


 

 川崎重工のように、今後海洋エネルギー開発に取り組む動きを支援する。新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の潮流・海流、波力、海洋温度差などの海洋エネルギー発電システムなどの海洋エネルギー開発の実証研究実施体制が発表されました。名前の挙がった、企業、大学の今後の動きに注目したいと思います。

 

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、潮流・海流、波力、海洋温度差などの海洋エネルギー発電システムなどの海洋エネルギー開発の実証研究実施体制を発表-----自然エネルギー、2011/10/21