2011/10/17日のお勧めエントリー

三菱電機、2011年10月13日 ・エレベーター走行時に発生する回生電力を蓄電・再利用し、約25%節電 回生電力蓄電システム「エレチャージ」発売のお知らせより
三菱電機、2011年10月13日 ・エレベーター走行時に発生する回生電力を蓄電・再利用し、約25%節電 回生電力蓄電システム「エレチャージ」発売のお知らせより

 回生エネルギーの利用。今回は、エレベーターのケース。

 三菱電機は、エレベーター走行時の回生電力を蓄電し、走行時に再利用することによりエレベーターの更なる省エネを実現する回生電力蓄電システム「エレチャージ」を発売すると発表しました。業界初、電気二重層キャパシタを採用し、エレベーターの消費電力量約25%削減することに成功したということです。

 

三菱電機、走行時に発生する回生電力を蓄電・再利用し、約25%節電するエレベーターシステムを開発-----しなやかな技術研究会、2011/10/17

Vestas-Launching Vestas’ first offshore floating platformより
Vestas-Launching Vestas’ first offshore floating platformより

 ソフトエネルギーのエントリーは、5月の記事の続報。

プリンシパルパワー Principle Power、ウィンドフロート WindFloatに Vestas の2MW風力発電機を搭載しポルトガル沖で浮体式風力発電に挑む-----ソフトエネルギー、2011/05/13

 浮体式の風力発電機の開発が、競うように世界中で行われています。今日は、上の5月の記事の続報をお届けします。

 

 今回は、ヴェスタス Vestasが発表したビデオクリップをご紹介。ヴェスタス Vestasは、2MW風力発電機 V80-2.0MW をフローティングプラットフォームシステムであるウィンドフロート WindFloatに搭載し、ポルトガル沖で初のフルスケール浮体式風力発電に挑むことを発表しています。

 

ヴェスタス Vestas、初の浮体式プラットフォーム WindFloat を建設中-----ソフトエネルギー、2011/10/17